<読んで欲しい記事>

YouTube動画≪【競馬検証】3連単は①~⑥人気のフォーメが一番当たる?≫にマジレスする

2020年3月16日

回収率77.8%は妥当か?

YouTubeにアップロードされている
【競馬検証】3連単は①~⑥人気のフォーメが一番当たる?
というネタ動画が結構再生数があるので、その程度の検証だったら俺がちゃんとやってやるよってことで再検証してあげます。

ちなみに動画の簡単に内容をまとめると次のとおり。
・とある日の1競馬場全12レースで機械的な買い方でレースを買う
・買い方は以下の3連単フォーメーション36点(黄金比率だそう)※1点100円
1着①②③人気
2着④⑤⑥人気
3着①②③④⑤⑥人気
・結果は投資額が43,200円、払戻金が33,650円で-9550円(回収率77.8%)
以上。

12レースで検証…とかいう突っ込みどころはありますが、まぁつべこべ言わずやってみましょう。


再検証結果

<前提条件>
・取り急ぎのため、対象レースは2015/1/4~2018/12/28とします(計11853レース
・新馬戦と障害戦は対象に含みません
・データは独自に持っているものを使用しており多少の誤差が発生している可能性がありますのでご了承ください。(たとえば、取消等に発生する返還等は考慮していません)
・(再掲)買い方は以下の3連単フォーメーション36点
1着①②③人気
2着④⑤⑥人気
3着①②③④⑤⑥人気

<検証結果>
投資額:42,670,800(11853*3600)
的中率:13.8%(1647/11853)
払戻金:33,499,380
収支  :-9,171,490
回収率:78.5%

3連単の控除率は27.5%なので回収率で表すと77.5%。妥当性のある結果と言えると思います。優位性は全くありません。1%くらい良くなるかもってくらいで。
結論としては、動画におけるサンプル数12の検証結果:回収率77.8%は概ね正しいw


まとめ

奇しくも検証結果は概ね正しかったという謎の結論になりましたが、本当の検証というのは数レースのサンプルでは到底できません。

また、この手の検証は、なぜこのような数値となったのかを言葉で説明できるか?という定性面が非常に重要です。

今回の件に関していうと、ちょっと考えれば検証するまでもなく結果が予想できます。
ヒントを1つ言うとしたらポイントは「単勝」。

1着に固定した馬のそれぞれの期待値(回収率)が100%以上ない場合、馬券の組み立て方でなんとかしようとしても大抵無理筋です。

基本的なことではありますが、これを理解していない方が意外と多かったりするので、知っておくだけでも違いがでます。同様の考えは馬単を買う場合にも言えますし、他の馬券でも大抵同じです。

よく単勝と対になる馬券として比較される複勝ですらも、余程の超大穴でない限り単勝をベースとして期待値が100%以上ない場合、継続的に収益を上げるのは長く続ければ続けるほど難しいものです。

 

!創刊からの実績が評価され、レジまぐ(中央競馬)のトップにバナーが掲載されました!
「穴馬単勝1点買い理論」

競馬予想のレジまぐ

↓ 管理人への叱咤激励をお願いします ↓


最強競馬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

ネタ系

Posted by Raffiii