<読んで欲しい記事>

【2020/03/14】中京1R_指数・調教・種牡馬データ【全レース予想】

中京1R 3歳・未勝利(馬齢) ダート1800m 09:50発走

<サマリ>

※指数・・・1位:A評価、2、3位:B評価、4、5位:C評価

※調教・・・独自の基準タイムに基づき(原則として)判定。A評価:逸脱、B評価:優秀、C評価:基準タイム並

※血統・・・種牡馬データにて単回収率または複回収率が100以上が存在する場合:A評価、90以上あり:B評価、80以上あり:C評価

※優先度は基本的に指数>調教>血統で最終評価。

(個人的見解)

本命としては指数・調教・血統すべてで加点要素のある⑪シゲルモクセイで迷いなし。元々1200デビューの馬で距離延長が不安に思う感覚はあるが、そこは血統データが後押し。人気的にも近走成績が良い割には5倍くらいの妥当なオッズに落ち着きそうだし、データ的には積極的に狙いたい馬。

調教から強く推せる馬はいないので、相手は指数、血統のバランスの未知数な初芝組を中心に考えたいところ。初芝組が4頭いるので、この中から選ぶのが自然かなと思う。基本的にこの手のダート戦では馬格のある馬のほうが期待値が高いので、血統も一応OKな③テゴナは特にマークしておく必要はありそう。

⑩エメルヴェイエ、⑫ラレーヌデュバルは指数以外特に推す材料はないけど相対的に高い評価を付けざるを得ないかなという感じ。②モーニングデューは上記3頭との比較では下の評価になる。

一方、ダート路線では、まず人気になる①ワンダーシエンプロは6着→4着→2着と順調に着順を上げてきているが、前走はメンバーランクがEでレベルが低く、更にタイムランクCの1.0秒差ということで高い評価はできない。2走前、3走前ともにタイムランクEで、未勝利の水準レベルの馬がいたら何かやられてしまう可能性が結構ある。人気的にも本命として絶対視するのは危険。とはいえ今回も周りの馬のレベルが高いとはいえず無印とまではいかない。期待値的には低いものの△は必要と判断。

後は血統データ的には買いの⑤クロリが指数5位とギリギリ許容範囲なので△は付けておく。

 

<調教> 

PICKUP!

調教から目立つ馬はなし。

②モーニングデュー、④タガノペルマネンテ、⑪シゲルモクセイは上々のタイムを記録していた。

 

<種牡馬> 中京ダート1800m

種牡馬名 母数 勝率 連率 複率 単回 複回
エイシンフラッシュ 9 0.0% 22.2% 33.3% 0 94
ジャスタウェイ 6 0.0% 0.0% 16.7% 0 180
ゼンノロブロイ 108 8.3% 10.2% 18.5% 572 220
タイムパラドックス 27 14.8% 22.2% 29.6% 48 71
エスポワールシチー 3 0.0% 33.3% 33.3% 0 323
オルフェーヴル 23 8.7% 17.4% 26.1% 53 42
ルーラーシップ 44 4.5% 11.4% 20.5% 69 52
ヘニーヒューズ 23 13.0% 26.1% 47.8% 153 129

PICKUP!

②モーニングデュー、④タガノペルマネンテ…エイシンフラッシュ産駒。サンプル数が少ないが悪くない数値。

③テゴナ…サンプル数がかなり少ないがジャスタウェイ産駒で複穴として面白い。

⑤クロリ…ゼンノロブロイ産駒で単複回収率プラスで優秀。

⑧キタノエスポワール…サンプル数がかなり少ないがエスポワールシチー産駒で複穴として面白い。

⑪シゲルモクセイ…ヘニーヒューズで単複回収率、勝率、複勝率すべてで優秀。

 

 

!創刊からの実績が評価され、レジまぐ(中央競馬)のトップにバナーが掲載されました!
「穴馬単勝1点買い理論」

競馬予想のレジまぐ

↓ 管理人への叱咤激励をお願いします ↓


最強競馬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

予想系

Posted by Raffiii