<読んで欲しい記事>

皐月賞指数表!指数的にはあの馬一択か?

枠順確定したので早速作成しました!

サトノフラッグとアメリカンシードが同指数ですが規定により前者が1位。

指数2~5位は穴っぽいところが並んでいて、第一感、ムリ。

この手の前走着順が優秀な馬たちが挙って出走するレースは苦手です。

 

その中でサトノフラッグが1位になるということは、かなり抜けている評価に近い。

穴狙いならダーリントンホールかなと思っていたけど指数が低すぎて手を出せそうもない。

結果的にルメールがダーリントンホールを捨ててサトノフラッグに行った形となっているのも追い風。

僕は滅多に武豊を買わないので、武豊がマイラプソディ騎乗となったのも個人的にプラス。

話半分ではあるけどマーフィーが絶賛していたというニュースも込みでサトノフラッグでいいんじゃないかと思う。

 

2歳王者のコントレイルとサリオスは残念ながら指数が低く本命を打つことは難しい。

2歳時点ではコントレイルを推していてディープインパクトの後継になってほしいとか言っていたくらいだけど、目標はダービーだろうしここは様子見が無難かなと。これで勝つようならいよいよ本物という話になる。

サリオスも馬格があって個人的には凄く好みの馬だけど、初コーナー4回、初中山、初距離、初距離延長、休み明け、皐月賞と相性の悪いハーツクライ産駒と買いにくい材料が揃いまくっているので買うのはかなりギャンブル。よほど力が抜けていない限りは普通に考えて厳しい条件ばかり。

 

馬券的には静観する形にはなると思うけど、消極法的にサトノフラッグしか選択肢がない印象。

 

 

!創刊からの実績が評価され、レジまぐ(中央競馬)のトップにバナーが掲載されました!
「穴馬単勝1点買い理論」

競馬予想のレジまぐ

↓ 管理人への叱咤激励をお願いします ↓


最強競馬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

予想系

Posted by Raffiii